コロナウイルスワクチン アナフィラキシーについて。

コロナウイルスワクチンのポリエチレングリコール(polyethylene glycol: PEG)アナフィラキシーについて。

私も専門ではないのですが、化粧品に携わる医学者として今の所の報告をしておきます。

まずP E Gは、食品にも使われているとても安全なものです。化粧品にも多く使われているので、今回日本において女性の副反応が多いということで取り上げられています。しかしP E Gは男性が使う物にも多く使われており、女性だけに副反応が起こるとは言い切れません。日本において女性が多いのは、先行接種の医療従事者(看護師等)が圧倒的に女性が多いということもあり得ることですね?まだ母数が少ないのでなんとも言えません。

今回のワクチン接種の場合、接種後に休息時間が設けられており、もし反応するならば、すぐに対応できるようになっています。また治療法もノルアドレナリン(エピペン)等確立されており、健康である限り対応可能となっています。基礎疾患のある方は医師に相談が必要です。最後にワクチンの接種は自己判断となっています。皆様とご家族が健康で、コロナ禍を乗り切り、以前のような自由にセミナー等でお会いできる日が来ることを祈っています。

STEP BONE CUT 顧問医学博士 Dr 百合口

以下アレルギー学会の報告です。

https://www.jsaweb.jp/uploads/files/JSA2021COVID-19ワクチン_アナウンスメント_最終版210301.pdf