くせ毛という悩みを解決する上でホームケアはあなどれない

くせ毛という悩みを解決する上でホームケアはあなどれない

くせ毛という悩みを解決するにはどうしたらいいのでしょうか?
くせ毛の何がそんなに悩みの種になるかと言ったら、「扱いづらさ」がです。
広がるという悩み、はねるという悩み、まとまらないという悩み。
くせ毛ゆえの悩みは色々ありますが、広がるから扱いづらい、はねるから扱いづらい、まとまらないから扱いづらいといった風に「扱いづらさ」に悩まされているわけです。
扱いにくいから悩まされるなら、扱いにくくなくなれば解決します。
何をどうすれば扱いにくくなくなるのかを解説します。




ごくたまにしかしないトリートメント施術よりもマメなホームケア

くせ毛に悩んでいてそれを解決したいと美容院で相談した場合に勧められる可能性があるのが、髪質の改善をうたっているトリートメントです。
この髪質改善とは、くせ毛を直毛にするという意味ではありません。
髪の主成分であるたんぱく質に近いたんぱく質を多く含んでいるトリートメントで、髪のダメージが大幅に改善、その結果、まるで髪質が変わったかのように扱いやすくなるというトリートメントです。

やってみる価値はあります。
ありますがしかし、まあまあいいお値段です。
そして、施術後ある程度は効果を感じられるとしても、その効果が永続するわけではありません。

効果をキープするためには、定期的に美容院に足を運ぶ必要があります。
予算的な意味で、あるいは、感染症対策的な意味で難しいなら、ホームケアのほうが確実です。

市販のトリートメントよりも美容院の施術で行うトリートメントのほうが効果は高いです。
サロン専売品を使ってプロの手で施術を行うのですから、あたりまえと言えばあたりまえなのですが。
それでも、ごくごくたまにしか受けないトリートメント施術よりも、マメなホームケアトリートメントがくせ毛の悩みを解決に導きます。

補修成分がきちんと入っているトリートメントであれば、ホームケアでもあなどれません。
ちなみに、インバストリートメントとヘアマスクの違いは何かというと、放置時間と効果です。
一般的に、インバストリートメントよりもヘアマスクのほうが放置時間が長く、長いぶん効果も高くなっています。 「SBCP 生ミネラルマスク+」は放置時間が1分ですが効果が低いということではなく、素早くしっかりと浸透する補修成分・ペリセアを配合。
これにより、ヘアマスクなのに放置時間は短いという良いとこどりなアイテムとなっています。




縮毛矯正は必ずくせ毛の悩みを解決してくれるわけではない

くせ毛の悩みを解決すると言えば、縮毛矯正。
S字のようなウェーブを描いているくせ毛を波状毛(はじょうもう)、1本1本にくせがあるくせ毛を捻転毛(ねんてんもう)と言いますが、くせ毛を活かしたパーマ風ヘアスタイルにしやすい前者のくせ毛に対して、後者のくせ毛はし縮毛矯正をかけたほうがいいと言われています。

ただ、縮毛矯正は髪の毛に大きな負担を強います。
傷んでいる髪に縮毛矯正を施すとよりいっそう傷んでしまいます。

時間とお金をかけてでも縮毛矯正しようと思うのは、そうすることでくせ毛が扱いやすくなるからですよね?
ところが、傷んだ髪に縮毛矯正をかけてもっと傷んでしまったら、切れ毛や枝毛に悩まされて結局扱いやすい髪とは言えなくなります。

傷んでいなくてストレートに憧れがあるなら縮毛矯正を試してみてもいいでしょう。
けれど、今現在傷んでいる、傷みたくない、そういう場合は時間もお金もかかることですし、縮毛矯正は避けたほうが無難です。

縮毛矯正ではなくSTEP BONE CUTでもくせ毛という悩みは解決します。
なぜなら、「扱いづらい」を改善するからです。
くせ毛によくあるボリュームのばらつきを細かく調整できて、しかも、縮毛矯正ほど時間を要しません。
梳いて調整するわけでもないので細かい毛が出ないという、施術の際のシャンプーいらずなカット技術でもあり、美容院滞在時間が短くて済みます。




くせ毛に悩むならスカルプもしくは乾燥しにくいシャンプーで解決

くせ毛という悩みを解決に導く可能性があるアイテムがあります。
意外に思えるかもしれませんが、シャンプーです。

シャンプーはシャンプーでも、スカルプシャンプーやスカルプケアシャンプーと呼ばれているシャンプー。
スカルプとは「毛穴」を意味する単語です。
頭皮の毛穴汚れを改善に導くシャンプーということです。

くせ毛には先天的な物と後天的な物とがあり、後天的にくせ毛になる原因のひとつが頭皮の毛穴汚れです。
頭皮の毛穴が汚れや皮脂で詰まってしまい、毛穴が変形。
変形した毛穴から生えてくる髪にはくせが生じていますから、くせ毛になります。
後天的なくせ毛かつ毛穴汚れがくせの原因であればスカルプシャンプーはくせ毛を改善に導きますし、先天的なくせ毛だったとしても毛穴の詰まりでくせが悪化しますので、くせ毛の悩みを解決したいならスカルプシャンプーを使ってみるのも手です。

SBCP 生ミネラルシャンプー+」は名称にスカルプという単語が入っていないだけでスカルプケア効果があります。
加えて、髪や頭皮が乾燥しにくくなります。
配合成分・コハクエキスが『皮膚内のヒアルロン酸の生成を促進』させ、水分量をアップするからです。
乾燥はくせ毛にとっては大敵!
髪や頭皮を乾燥させないに越したことはありません。




まとめ

くせ毛という悩みは地道なホームケアでも解決に導ける

くせ毛に長年悩まされていると、プロの手を借りないと解決できないと考えている人もいるのではないでしょうか。
美容師は髪の毛のプロですから悩んでいたらどんどん相談していただければと思いますし、縮毛矯正やくせ毛を活かしたヘアスタイルなどで悩みを解決するお手伝いができます。

それはそれとして、くせ毛という悩みをホームケアで解決できないかと言ったらそんなことはありません。
地道なホームケアは実を結びます。
もっとも、コツコツと続けることこそが大変。
SBCP 生ミネラルマスク+」のように放置時間が1分で済む物や、水分量をアップして乾燥しにくくする「SBCP 生ミネラルシャンプー+」のような便利な物を積極的に取り入れ、コツコツケアのハードルを下げることをオススメします。

コツコツケアはどうしても向いていない!ということであれば、STEP BONE CUTにおまかせください。
髪の毛の乾かし方次第でスタイリングしやすくなるのと同じで、くせ毛を扱いやすくしたいなら髪の毛の乾かし方も重要です。




「SBCP 生ミネラルミスト+」他、SBCPの商品は以下の公式オンラインショップからご購入・ご予約いただけます。
姉妹ブランド・PUT ON MAGICの商品も同じくご購入いただけます。
SBCP公式オンラインショップ