髪質向上のためにSBCPは髪だけでなく頭皮の環境を整える

髪質向上のためにSBCPは髪だけでなく頭皮の環境を整える

髪質向上をと思うと、まず真っ先に、髪に働きかけるアイテムを思い浮かべるのではないでしょうか。
シャンプーやコンディショナー、トリートメントやヘアマスクといったアイテムです。
それらは確かに髪質向上に一役買ってくれるアイテムではあるのですが、頭皮の環境を整えるアイテムとは限りません。
しかし、SBCPのアイテムであれば頭皮の環境を整え、そこから髪質向上を目指せます。


髪質向上させたいなら髪のケアのケアも大切だが頭皮ケアを忘れてはならない

髪質向上、つまり、髪の質を今よりも良くする。
そもそも、そんなことが可能なのでしょうか?
先に答えを言ってしまうと、可能です。

天然パーマを、縮毛矯正することなく完全なる直毛へ。
直毛を、パーマをかけることなく天然パーマへ。
そんな風に、持って生まれた髪質を180度転換させることは流石に困難です。
が、くせ毛を扱いやすくするくらいのことは可能なのです。

そのためにするべきことは、髪の毛のケア。
ではなく、頭皮のケアです。

いえ、傷んだ髪が扱いやすいわけがないので、髪質向上のためには髪の毛のケアも大切です。
ですが、髪の毛が生えてくる土台は頭皮ですよね?
髪の毛が作物で頭皮は畑のような物なのですから、髪質向上する上で頭皮のケアは不可欠。
にも関わらず、髪の質を改善するにあたって、頭皮ケアは忘れられるか二の次にされがちです。
それでは髪質向上にいたらないか、遠まわりになってしまうことが懸念されます。

そこで、SBCPのアイテムで頭皮の環境を整えることを髪質向上の第一歩としてみてください。


小顔コスメとして知られるSBCPでなぜ頭皮環境を整えられるのか?

SBCPは、ミストを筆頭に小顔コスメというイメージが定着しています。
小顔カットであるSTEP BONE CUTのPRODUCTSですから小顔コスメというイメージはもちろん合っています!
でも、“小顔にすることしかできないコスメ”というわけではありません。
髪の毛にも頭皮にも働きかけるコスメだからです。

大前提として、SBCPは、皮膚に使えない物は頭皮にも使えないというポリシーを掲げています。
ゆえに、顔の皮膚にも体の皮膚にも頭皮にも使える物を作っています。
頭皮は皮膚の仲間であって、顔や体の皮膚と無関係ではないのですから、これは頭皮用これは顔用体用などと境界を設けないようにしているということです。

よって、SBCPのコスメは顔にも体にももちろん頭皮にも使えるのですが。
それだけだと、なぜ頭皮環境を整えられるのかという質問の答えとしては弱いですよね。
実は、小顔を叶えることは頭皮環境を整えることと関係がないようで関係しているのです。

傷んでボリュームアップもしくはボリュームダウンした髪の毛よりも、適度なボリュームを持った美しい髪のほうが小顔に見えます。
美しい髪という作物を実らせるためには、土壌である頭皮を整えなければなりません。
一言で『小顔』と言っても、小顔に見せるためにできることを突き詰めていくと、肌にも髪にも頭皮にも良いコスメである必要があるのです。

そんなコスメであるためには、配合成分が重要になります。

SBCPすべてのアイテムに共通配合しているコハクエキスには、ターンオーバー促進効果とヒアルロン酸生成促進効果があります。
顔・体・頭、すべての皮膚にとって、ターンオーバーは遅いよりも適度な間隔のほうが良く、ヒアルロン酸は減るより増えたほうがいいものです。
正常なターンオーバーは健やかな皮膚をもたらします。
皮膚内のヒアルロン酸が不足していなければ皮膚の保水力も低下しません。
なおかつ、皮膚が適度な水分を保持できれば、皮脂が過剰に分泌されることを予防できます。
過剰な皮脂は頭皮をベタつかせて毛穴を詰まらせかねませんから、そういう意味でもコハクエキスは頭皮環境を整えて髪質向上させます。


SBCPは一般的なスカルプシャンプーよりも一歩抜きん出ている

髪質向上する上で頭皮のケアは不可欠だというならば、スカルプシャンプーはどうなのでしょうか?
スカルプシャンプーのスカルプとは「頭皮」を意味する単語です。
すなわち、頭皮ケアできるアイテム。
であれば、わざわざSBCPを選ばずとも、ドラッグストアで買えるような手近なスカルプシャンプーを選ぶという選択肢も出てきますね。

確かに、スカルプシャンプーは頭皮環境を整えるのに役立つアイテムです。
髪質向上にも繋がると言えます。
が!
SBCP 生ミネラルシャンプー+」は名称にスカルプとついてこそいませんが頭皮ケアできるシャンプーであるため、スカルプシャンプーとほぼほぼ同じ立ち位置です。
それでいて、既述の通りにコハクエキス配合で、一般的なスカルプシャンプーよりも一歩抜きん出ています。

それと、フムフエキス(フルボ酸)も配合しています。
これは「SBCP 生ミネラルクレイ+」のみ配合していないのですが、フムフエキス(フルボ酸)はキレート作用によって老廃物の排出をうながします。
老廃物も毛穴を詰まらせるリスクがあります。
頭皮の毛穴が詰まると健やかな髪の毛が生えてきにくくなりますから、老廃物があったら除去し、老廃物が溜まらないようにしなければなりません。

普通にシャンプーするだけでは汚れが落ち切れないことがあります。
その落ち切れなかった汚れが溜まって老廃物となります。
老廃物を取りのぞく、そもそも、溜めないようにするフムフエキス(フルボ酸)を配合しているという点を鑑みても、SBCPは一般的なスカルプシャンプーよりも抜きん出ていると言っても過言ではないはずです。


まとめ
シャンプー以外でもSBCPのアイテムであれば頭皮環境を整えて髪質向上が可能

「SBCP 生ミネラルシャンプー+」は頭皮ケアできるシャンプーだと申し上げました。
もっとも、すべてのSBCPアイテムにコハクエキスを配合しているということは、すべてのSBCPアイテムで頭皮ケアできるということです。
クレイワックスである「SBCP 生ミネラルクレイ+」のみフムフエキス(フルボ酸)を配合していないのですが、その代わり、皮脂や汚れを吸着して除去する効果を持つマリンシルトを配合していますので、すべてのSBCPアイテムで頭皮環境を整えて髪質向上が可能だと言えます。



「SBCP 生ミネラルミスト+」他、SBCPの商品は以下の公式オンラインショップからご購入・ご予約いただけます。
姉妹ブランド・PUT ON MAGICの商品も同じくご購入いただけます。
SBCP公式オンラインショップ